【競馬は投資】
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年01月31日 (木) | 編集 |
土曜日の重賞の東京新聞杯。

有力馬は、

エイシンデピュティ

カンパニー

ジョリーダンス


エイシンとカンパニーは58kgが問題。エイシンは先行してばてない末脚が魅力。今回は強力な逃げ馬が不在でペースは落ち着きそうで、直線向いてひと足早く抜け出して粘る。

カンパニーは距離的にはこのぐらいがいいのかもしれないが、追い込み脚質と東京コース実績がいまいちなのが気がかり。

ジョリーダンスの安田記念2着はこのメンバーでは威張れる存在。初騎乗のペリエがどう乗るか。

1番人気の前走で6着に敗れたサイレントプライドは2000mからの距離短縮がいい方に働けば好走可能。

NHKマイル勝ちのピンクカメオはレベルの高い3歳牝馬。東京コースは得意。

◎サイレントプライド
○ピンクカメオ
▲エイシンデピュティ
△ジョリーダンス
×カンパニー

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。