【競馬は投資】
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年07月31日 (木) | 編集 |
明日から夏休みをとって、帰省します。なので、ちょっと早いですが出走馬が確定しましたので今週のダートでショウブの予想をします。

■土曜日

新潟8R

クラス勝ちのあるのは、

ガオウ
カマーバンド
スズノネイビー
タケデンバトル
ティティボス
トーセンマキシマム

ガオウは1000万クラスからの降級になる。2走前にこのコースでの勝ちがあるし、西田騎手に手替りもいい方に向く。

カマーバンドは近走が奮わないので狙いは下がる。

スズノネイビーは安定した成績。前走は1番人気を裏切ったが、今回は巻き返せる。

タケデンバトルは最近は2桁着順が続いておりここもきびしい。

ティティボスは休み明けで鉄砲実績が乏しく、おさえ評価まで。

トーセンマキシマムは末脚はメンバー中トップであるので位置取りが鍵になる。

穴はクラスで3着のあるロイヤルクリーク。

◎スズノネイビー
○トーセンマキシマム
▲ガオウ
△ティティボス
×ロイヤルクリーク

■日曜日

函館11R

クラス勝ちのあるのは、

アグネスラック
アタゴビッグマン
ドリーミーペガサス
ビッグクラウン

アグネスラックはまだ本調子にない。もう少し様子見が賢明。

アタゴビックマンも調子が悪い。8歳でもあり、一気の変わり身は難しい。

ドリーミーペガサスは1600万条件でも3着がある。前走は初めての芝コースで結果が出なかったが、ダートなら巻き返せる。

ビッグクラウンはクラスで2勝の実績がある。休み明け3走目で前進。

エドノドリームは追い込み脚質が問題だが、確実な末脚を使う。ペース次第では食い込める。

ストームタイガーの前走はうまく立ち回って2着。すんなりと先行できれば前走の再現はある。

ナムラハンターは連闘になるが、伸び盛りの3歳馬。

◎ドリーミーペガサス
○ストームタイガー
▲エドノドリーム
△ナムラハンター
×ビッグクラウン

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。