【競馬は投資】
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月30日 (土) | 編集 |
トミー:「みなさん、こんにちは。毎週、出番があってうれしいな。明日は天皇賞です。現在のところ、1番人気はトゥザグローリー、2番人気がローズキングダム、3番人気がエイシンフラッシュです。トゥザグローリーが頭ひとつぬけた人気です。」

ぷいー:「トゥザグローリーの問題点は騎手替わりだと思う。今回、四位騎手のテン乗り。四位騎手はうまい騎手だけど、テン乗りで1番人気はやはりプレッシャーがかかりそう。」

トミー:「距離は大丈夫でしょうか?」

ぷいー:「なんともいえない。2度の坂越えの淀3200はスタミナが必要。どちらかといえば瞬発力タイプだから持久力勝負になったときどうかな、という不安はある。」

トミー:「ローズキングダムは菊花賞で淀3000を経験していますから、その点は大丈夫でしょうね。」

ぷいー:「菊花賞はスローの流れで追い込みとどかずだった。同じ流れになった時にどうかという不安はある。この馬の場合、武豊騎手の乗り方次第。」

トミー:「騎手からみると、武豊、内田、岩田、横山あたりが順番になりそうです。」

ぷいー:「どの騎手も勝ち負けしそうな馬ばかりだね。ひさしぶりにくろちゃんからメールがきてる。」

くろちゃん:

 「最近なかなか御連絡出来ず失礼致しました。競馬もここまでのG1は0勝4敗と全く良いところありません。ただ先週の皐月賞は本命ダノンバラードが3着なので、まんざら外れてません。
さて、天皇賞ですがローズキングダム登場ですね。ここ2戦はイマイチですし道悪不安が囁かれてますが、G1となる今回は3着以下はまずないでしょう。相手ですが格もさることながら距離適性が重要ですね。ビートフラッグ、ジャミール、コスモメドウあたりのうち1頭が3着までにきそうな予感です。トゥザグローリーの取捨をどうすべきかですがスタミナはありそうですね。あとはジェントゥー。エーシンフラッシュやペルーサは距離が長いです。」

トミー:「くろちゃんはバラ一族のファンですからね。コスモメドウについてはどうでしょう。」

ぷいー:「長距離適性はあると思うんだけど、騎手替わりはマイナスだと思う。」

トミー:「ぼくは岩田騎手、内田騎手に期待します。」

ぷいー:「くろちゃんがいうように安定性ではローズだろう。連軸あるいは3連複の軸で。」

トミー:「さて、だれが的中するでしょうか。」



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。