【競馬は投資】
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年03月31日 (火) | 編集 |

先週のTARGET競馬は高松宮記念で高配当を的中させたので一安心で3月を終えることができました。

読者Aさんに8万馬券とれたか確認しました。

********** ********* *********

私:「Aさん、おはよう。先週の高松宮記念の万馬券とれた?」

読者A:「もちろんです。ありがとうございました。」

私:「Aさんが言っていた、3連単の穴馬券狙いだったら、4点買いの400円で8万円超の馬券だからホクホクだったよね。」

読者A:「へ?。私がとったのは▲→○の馬単の万馬券ですけど。」

私:「おいコラ(怒)。先週、あんだけ言っといたのになんで▲→○→△の3連単買わないんだよ(怒)。」

読者A:「いやー、3連単は▲→○→◎の1点買いにしたんですよ。でも3着が抜けたときのために、馬単▲→○を追加して、1レース200円にしたんです。」

私:「いやいや、▲馬は穴馬の位置づけでそこからの穴狙いなら▲→○→△は絶対おさえるべきでしょ。」

読者A:「メルマガの予想は土日で8~10レースありますし、1レース1000円にすると土日で10000円近く使わないといけません。小遣いの少ない身としてはけっこうキビシイんですよ。」

私:「それはわかるけど、どうせ穴狙いなら高配当の方を狙った方がいいんじゃないかと思うんだけどなぁ。」


************* *********** ************

読者Aさんのような人はたくさんいると思います。

1レースに1万円とか賭けられる人はごくわずかでしょう。

1点100円から馬券を買うのであれば、やはり高配当を狙った方がいいと思います。

誤解しないでほしいのは、やみくもに穴馬券を狙えというのではありません。

「TARGET競馬」では毎月末にそれまでの予想の成績、買い目の出現率、回収率、平均配当などを配信しています。

先週の予想配信前の段階で、▲→○→◎は出現率 3%で平均配当 13,183円、▲→○→△は 出現率 2%で平均配当 171,483円 です。▲→○→◎は1点買い、▲→○→△は3点買いですが、1点当たりに換算しても、▲→○→△の方が約 5倍です。

さらに、▲→○という保険をかけているわけですから、勝負馬券▲→○→△を買っていて3着に◎がきたとしても馬単は的中しているわけです。

少額の投下金で的中したときに大きな配当を得るためには、勝負馬券は穴狙いがいいと思います。

**************** ************* ***************

資金配分については、いろいろ研究すべきだと思いますが、競馬を長く楽しむには読者Aさんのように、少額で高配当を狙うスタンスは大切でしょう。

ちなみに、3月を終えた時点で、▲→○の馬単の出現率は 6%で回収率 679%、3連単▲→○→◎の出現率は 3%で回収率は 392%、3連単▲→○→△の出現率は 3%で回収率は 1,698%になっています。

出現率が同じであれば、当然高い方を買いたくなりますよね。

 


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。