【競馬は投資】
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年07月05日 (日) | 編集 |

ラジオNIKKEI賞のアンビシャスが地力の違いをみせつけて快勝。

やはりこのメンバーでは一枚も2枚も上。

折り合いさえつけば瞬発力はこの世代でも上位。

この勝利で、秋はどの路線を選ぶのだろう。

今週のTARGET競馬の成績です。

“月”が変わって、“ツキ”も変わったようです。

***************************

----------------------------
■函館11R TVh杯(中波乱)
----------------------------

◎ 2 ワードイズボンド
○ 1 ブルーストーン    3着
▲ 4 ラヴァーズポイント
△ 9 エポワス        2着
△ 7 ベストルーラー
△ 11 ヤマニンプチガトー

-------------------------------
■函館10R 恵山特別(本命戦)
-------------------------------

◎ 6 ハツガツオ        1着
○ 10 マラムデール
▲ 2 ツクバアズマオー    3着
△ 14 キングイマデショウ
△ 5 セプティーエーム
△ 4 アドマイヤメテオ     2着

単勝 560円的中
馬連 2170円的中
馬単 3680円的中
3連複 1460円的中
3連単 11780円的中



------------------------------------
■函館12R 洞爺湖特別(中波乱)
------------------------------------

◎ 8 ヤマイチパートナー
○ 7 ゴールドアクター     1着
▲ 1 メイショウブシン     3着
△ 9 サトノフェラーリ
△ 13 フォントルロイ
△ 10 ヤマニンアルゴシー  2着

単勝 190円的中
馬連 4350円的中
馬単 5380円的中
3連複 10280円的中
3連単 35560円的中



---------------------------
■函館11R 巴賞(中波乱)
---------------------------

◎ 1 マイネルミラノ   1着
○ 8 レッドレイヴン   2着
▲ 6 リベルタス     3着
△ 3 エックスマーク
△ 4 オツウ
△ 7 ペルーサ

単勝 320円的中
馬連 390円的中
馬単 770円的中
3連複 1410円的中
3連単 4450円的中



------------------------------------
■福島10R さくらんぼ特別(中波乱)
------------------------------------

◎ 10 ゴールドペガサス    2着
○ 13 アルマエルナト
▲ 2 モーニングコール
△ 3 ダイトウキョウ       1着
△ 9 ファンデルワールス
△ 5 デンコウヒノマル     3着

馬連 660円的中
3連複 1820円的中



---------------------------------------
■福島11R ラジオNIKKEI賞(大荒れ必至)
---------------------------------------

◎ 3 アンビシャス      1着
○ 5 レアリスタ
▲ 16 ロジチャリス
△ 4 ナヴィオン
△ 7 アッシュゴールド
△ 10 グリュイエール
△ 13 ストリートキャップ

6レース予想して3連馬券が4レース的中すればまずまずの成績でした。


2015年07月03日 (金) | 編集 |

今週の重賞は、ハンデ戦のラジオNIKKEI賞とCBC賞。

どちらも波乱含みで高配当が期待できそう。

CBC賞の見解を。

トップハンデは57kgのサドンストーム、最軽量は50kgのレオパルディナ。あまりハンデ差がない。

言い換えると抜けた馬がいないということで、ドングリの背比べ。

人気を背負いそうなウリウリ。ハンデは55.5kgで牝馬にしては見込まれた。鞍上は浜中→岩田へ乗り替わり。1200mは初めてであり、割引評価しないといけない。連候補。

高松宮記念で4着のサドンストーム。この距離は得意だが、追い込み脚質で詰めが甘く、なかなか勝つまではいかないが、連候補からは外せない。

昨年の勝ち馬、トーホウアマポーラ。休み明けは苦にしないし、この時期は走る傾向にある。55kgのハンデは微妙だが、連覇の可能性は十分。

重賞勝ちはないが、徐々に上向きのベステゲシェンク。一気の重賞制覇なるか。

◎ 9 ベステゲシェンク
○ 4 トーホウアマポーラ
▲ 10 ベルルミエール
△ 6 ウリウリ
△ 13 サドンストーム
△ 15 レッドオーヴァル
× 18 ニンジャ





2015年06月29日 (月) | 編集 |

宝塚記念はゴールドシップがまさかの出遅れ。

途中も全く走る気がなく、悪い方のゴールドシップが出てしまった。

ゴールドシップ絡みの121億円の馬券が紙くずに。

その中に私の馬券も含まれていたよ(ほんのちょっとだけど)。

レース前から、元気がないというか、おとなしすぎる印象があって嫌な予感はしてたけど、まさかここまでの惨敗とは・・・。

メルマガ予想では、ゴールドシップ圧勝のシナリオと負けるシナリオの2つのパターンで馬券を買うことをお勧めしていたけど、2着のデニムアンドルビーがまさかの激走。

私自身はデニムは3着と予想していて、デニム-ゴルシ2頭軸の3連複を買っていたのでした。

勝ったラブリーデイはある意味予想していましたが、ヌーヴォレコルト、ラキシスが着外で、デニム、ショウナンパンドラが2・3着とは・・・。

前回のこのブログで書いていたように、波乱の立役者は牝馬、という予想だけは当たっていましたが(笑)。


**********************************

先週のメルマガ「TARGET競馬」の予想結果です。

---------------------------------
■東京8R  東京ジャンプS(堅い)
---------------------------------

◎ 1 オースミムーン       1着
○ 14 エーシンホワイティ
▲ 6 コスモソユーズ
△ 3 ウォンテッド         3着
△ 7 タマモプラネット
△ 12 ダノンゴールド


-----------------------------
■阪神11R グリーンS(大荒れ)
-----------------------------

◎ 2 エーシンハクリュー      2着
○ 14 エーティータラント
▲ 13 サムソンズプライド
△ 4 モビール
△ 12 マイネルアイザック
△ 9 ジャイアントリープ


----------------------------
■函館11R  大沼S(中波乱)
----------------------------

◎ 4 ソロル          3着
○ 8 エアウルフ
▲ 10 ジェベルムーサ    1着
△ 11 カチューシャ      2着
△ 5 ツクバコガネオー
△ 3 レッドグランザ

単勝 540円的中
馬連 1600円的中
馬単 3220円的中
3連複 1900円的中
3連単 12960円的中


------------------------------
■阪神10R 花のみちS(本命戦)
------------------------------

◎ 1 サンライズネガノ      3着
○ 4 ドニカナルボーイ
▲ 6 テイクファイア
△ 12 ペイシャモンシェリ     2着
△ 3 エリアコンプリート
△ 8 エーシングリズリー


----------------------------------
■阪神11R 宝塚記念(大荒れ)
----------------------------------

◎ 15 ゴールドシップ
○ 13 ラキシス
▲ 11 ヌーヴォレコルト
△ 7 ワンアンドオンリー
△ 5 カレンミロティック
△ 16 ラブリーデイ       1着


2015年06月26日 (金) | 編集 |

春のG1総決算、宝塚記念。

ゴールドシップ鉄板!!という記事や、いやいや死角はある、などなど喧々諤々。

格条件からみてみましょう。

レースレベルは A

格条件を満たす馬は、

カレンミロティック
ワンアンドオンリー
オーシャンブルー
ヌーヴォレコルト
ラキシス
トーホウジャッカル
ゴールドシップ
ラブリーデイ


さすがにグランプリ。格の高い馬がたくさん。

ゴールドシップについては特にいうことはありません。とにもかくにも馬に「走ってください」とお願いするだけでしょう。ヤル気があれば3連覇濃厚です。

トーホウジャッカルは初めての古馬との対戦。力関係が不明でここは様子見。

ワンアンドオンリーはドバイシーマクラシックで3着に好走。鞍上もデムーロ騎手で一発あるか。

カレンミロティックは前走の天皇賞3着が意外な好成績。昨年の宝塚記念で2着があり、巷では穴人気している。

ラブリーデイも比較的人気サイドだろう。ただ、G1ではやや足りない印象。

注目は牝馬だと思う。

受けに回るともろいヌーヴォレコルトは今回はチャレンジャーの立場であり、2走前の中山記念のような激走が見られるかも。

ラキシスは牡馬混合でも互角の勝負。ルメール騎手もこの春のG1は消化不良。最後に一発。

もう一頭のデニムアンドルビーは勝ち負けまでは難しくても3着なら。

宝塚記念で思い出すのは、2005年のスイープトウショウ。11番人気の低評価だったが、瞬発力でハーツクライ以下を差しきったレースは強烈に思い出に残っている。

今年も波乱を演出するのは、牝馬かもしれない。



2015年06月22日 (月) | 編集 |

函館SSの回顧を少し。

1着 ○ティーハーフ
2着 △アースソニック
3着  レンイングランド

単勝 630円的中
馬連 19550円的中


勝ったティーハーフは直線だけで2馬身1/2の着差をつける切れ味。完全に本格化しました。

ペースはやや速めの平均ペースでしたが、先行馬には息が入らない厳しい流れ。

逃げると思われたアンバルブライベンが控え、コパノリチャードも先手をとれない。末脚のないこの2頭にとっては自分の形に持っていけなかったのが敗因。

2着のアースソニックは前つぶれになっての漁夫の利を得た印象。それでも14番人気というのはいかにも過小評価ですね。G3勝ちがあり、前走も3着だったのですから、これは狙い目でした。

3着のレンイングランドについてはなんともいえません。いつもは先行していた馬が、出遅れたことが幸いしたのかもしれません。

単穴として期待していたローブティサージュは内枠でもまれ、前が壁になって脚を余す格好になりました。次走の巻き返しに期待したいです。


ついで、ユニコーンSの回顧を。

1着 ○ノンコノユメ
2着  ノボバカラ
3着 ▲アルタイル

単勝 460円的中

断然人気のゴールデンバローズが直線伸びず、4着に負けた。敗因はやはり、遠征帰りの疲労があったのだと思う。それでもハナ差の4着だから悲観にはあたらない。リフレッシュして今後にそなえてもらいたい。

勝ったノンコノユメは前走に続いて豪脚で差し切った。追い込み脚質なので、小回りコースになったときにどうかという不安はあるが、今後はダート界の新星として活躍が期待できそう。

2着のノボバカラは前走で先行して4着に粘りこんでいたので、この好走は驚くにはあたらないが、アキトクレッセントの出遅れのおかげでペースが速くならなかったのもこの馬に向いた。

アルタイルは今回は先行できず差しに回ったが、堅実に走っている。大きなところを勝つのは難しいかもしれないが、そこそこの活躍はできるだろう。


******* ******* *******

日曜日の予想回顧で、浮彫になったのは、勝ち負けする馬と3着になる穴馬は同じ予想ロジックではいけないということ。

函館SSのレンイングランドは普通の予想法では手が届かない。

こういう馬をピックアップできる方法をなんとか見つけないと3連馬券で大きな配当はとれません。

まあ、馬連万馬券でも十分なんですけどね。






2015年06月19日 (金) | 編集 |

今週から函館競馬が開幕。

函館競馬場、行ってみたいです。

先週も書きましたが、クラス再編成されたり、3歳馬が古馬と混じってのレースが始まり、力関係の比較が難しい時期です。

降級馬を狙うのがセオリーですが。

---------------------------
■東京10R 相模湖特別
---------------------------

◎ 12 エデンロック
○ 6 エネアド
▲ 9 アンジェリック
△ 3 クリノタカラチャン
△ 1 アメリ
△ 8 レッドガルシア

現級勝ちのある、エデンロック、エネアド、アンジェリックがリード。アンジェリックは前走勝ちで勢いがある。持ちタイムではエデンロックが上。


---------------------------
■函館11R HTB杯(中波乱)
---------------------------

◎ 9 ダノンマッキンレー
○ 13 マジックシャトル
▲ 11 キッズライトオン
△ 4 ボルボローネ
△ 15 エイシンオルドス
△ 6 ラインハート

3歳馬も混じって混戦。

降級のダノンマッキンレー、モズハツコイ、ラインハート、エイシンオルドスは侮れない。

3歳馬のマジックシャトルは前走3歳オープン3着だが、洋芝適性がどうか。

キッズライトオンはこのコースで新馬勝ちしており、洋芝適性はある。




2015年06月16日 (火) | 編集 |

先週のエプソムカップの回顧を少し。

1着 △エイシンヒカリ
2着 △サトノアラジン
3着 ◎ディサイファ

予想はややズレた格好ですが、穴狙いなので、1・2番人気の馬から買わないポリシーですから結果は納得。

エイシンヒカリはフェスティブタローの出方を見ながらじわっと先頭にたち、4コーナーまで後続をひきつけて、直線で粘りこみゴール。

アイルランドTで外らちによれたことを教訓に鞍上の武豊騎手は右ムチでまっすぐに走らせていました。今回のレースは収穫大だったと思います。

エイシンヒカリは3歳時にわたしのPOG馬だったこともあり、今でも応援しています。

デビューが遅れたため、クラシックには間に合わなかったですが、デビューから5連勝。

ディープ×母父ストームキャットとキズナと同じ血統背景。

エプソムカップのラップは、

12.9-11.3-11.4-11.9-11.7-11.6-11.2-11.2-12.2

勝ったときはだいたい同じようなラップ構成となっています。

負けたチャレンジカップでは、

12.6-11.2-11.5-11.8-11.7-11.6-11.0-11.6-12.9

スパートのタイミングが早かった可能性があります。

澱みのないペースで後続に脚を使わせて、2枚腰でふりきるのがこの馬の勝ちパターン。

2000mよりは平均ペースで流れる1800mの方がいいのではないかと思います。

秋の毎日王冠は期待できそうですが、天皇賞はどうでしょうか?



2015年06月12日 (金) | 編集 |

どうも、ぷいーです。

ここ2週間が個人的に忙しく、ブログ更新をさぼってました。

さて、クラス編成の時期で夏競馬モードです。

例年この時期は降級馬を狙うのがセオリーになっていますが、今年はどうでしょうか。

----------------------------
■東京9R 八王子特別(中波乱)
----------------------------

◎ 4 ロワジャルダン
○ 13 ランブリングマン
▲ 5 エリーフェアリー
△ 14 キネオイーグル
△ 10 マルマロス
△ 7 ウェルウィッチア


----------------------------
■東京10R 江の島特別(本命戦)
----------------------------

◎ 3 レッドオリヴィア
○ 10 コスモミレネール
▲ 11 ヘイジームーン
△ 7 トーセンターキー
△ 4 ベストドリーム
△ クラウンレガーロ






2015年06月07日 (日) | 編集 |

我が広島カープは楽天に、3対1で勝利してカード勝ち越し。

ペナントレース前に、あまり期待していなかった(失礼)福井投手が5勝目。

少しずつ借金を返していって早く上位になってほしいものです。

借金、といえば、今週の予想結果は散々でした。

安田記念で実績不足と切ったモーリスにあっさりと勝たれてしまい、見識の甘さを露呈。

それにしても、モーリス・川田騎手は予想以上の上手いレース運び。

出遅れ癖、かかり癖のある馬が、好スタートをきって好位のポジションをキープ。流れが平均で瞬発力のあるこの馬にとっては理想的な流れ。

反対に、ヴァンセンヌ・福永騎手は直線で前が壁になって抜け出すタイミングが遅れ、追い上げるもクビ差の2着。

つくづく、福永騎手は“持っていないなあ”と思わせる騎乗でした。

あの末脚なら、勝ってもおかしくないレースでした。

昨年のエピファネイアの乗り替わりから、流れがよくありません。

かといって2・3着にはもってくるわけで、決して下手な騎手ではないので取扱いに苦しみます。

連軸や3連複の軸にはいいかもしれませんが、3連単や馬単のアタマは信頼性が低いようです。


ブログにアップした予想の結果は、

■稲村ケ崎特別

◎ 7 ダイワリベラル
○ 2 キングストーン     3着
▲ 9 ヴェラヴァルスター
△ 3 マローブルー      1着
△ 4 ショウナンマルシェ
× 6 タブレットピーシー


■阪神10R 三木特別

◎ 3 ムーンクレスト     2着
○ 2 ヘミングウェイ     1着
▲ 8 サンマルホーム
△ 10 セウアズール     3着
△ 1 シルクブルックリン
× 5 ダンツクロノス
穴 9 レネットグルーヴ

単勝 330円的中
馬連 670円的中
馬単 1250円的中
3連複 690円的中
3連単 3570円的中


---------------------
■加古川特別(中波乱)
---------------------

◎ 10 スズカアドニス
○ 6 メイショウスミトモ    3着
▲ 8 ゴーイングベル
△ 9 フォローハート      1着
△ 3 サンライズワールド
△ 1 フミモメモリー


---------------------
■三浦特別(中波乱)
---------------------

◎ 8 リラコサージュ
○ 9 メガオパールカフェ   1着
▲ 7 ハコダテナイト      3着
△ 5 インオパラトール
△ 15 サトノアルバトロス
△ 14 オメガスパーキング


   --------------

クラス編成の時期となって、1000万条件や1600万クラスは降級馬の影響が大きく左右します。

また、3歳馬が古馬と混合になって力関係の比較が難しいこともあります。

夏のローカル競馬にむけて、このあたりの要因については考慮すべきでしょう。

これからしばらくは予想が難しい時期です。


2015年06月07日 (日) | 編集 |

どうも、ぷいーです。

---------------------
■加古川特別(中波乱)
---------------------

◎ 10 スズカアドニス
○ 6 メイショウスミトモ
▲ 8 ゴーイングベル
△ 9 フォローハート
△ 3 サンライズワールド
△ 1 フミモメモリー


---------------------
■三浦特別(中波乱)
---------------------

◎ 8 リラコサージュ
○ 9 メガオパールカフェ
▲ 7 ハコダテナイト
△ 5 インオパラトール
△ 15 サトノアルバトロス
△ 14 オメガスパーキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。